お知らせ&ブログ

  
make lemonade イラストレーターのれも(レモ・lemo)です。
初めての方はこちらをご覧になってください。

お仕事のご依頼も随時お待ちしています。



 
 
第5回クリエイターEXPOに出展した感想と営業報告レポートです。
 

 
今年はまずプライベートのことでちょっと色々とありつつの、
いくつかの仕事が終わらず、準備が殆どが出来ないまま、
印刷入稿2〜3日くらいで全て準備したので、もっと全体的に時間をかけたかったなぁ〜
っていうのが前提にありつつでしたが、(いつもおんなじ事言ってる気さえする(^^;)
  
著書の塗り絵本を今まで二冊出版しているので、
今まで提案していなかった線画やシンプルなイラスト・デザインを「売り」として出展してみました。
 
なので、今までのカラーのかっちりしたイラスト依頼・相談の他、
いつもとはちょっと違うデザイン寄りの案件もいくつかご相談を受けました。
 
  
女性向け・ブライダル・ウェディング系を基本的にメイクレモネードの売りと考えているので、
そういうものをお探しの方はすぐに来て下さるのですが、
その他に多かったご相談内容としては
既存のキャラクターに沿った形で背景・雰囲気などを描くイメージイラストのご相談です。
(ブース近くにキャラクターライセンス展があった流れかな?)
 
  
今回からはブックフェアの流れがなかったので、出版系の方々はやや少ないようにも思いましたが、
読者や直接ビジネスに関係しないような層がかなり減ったので、
チラシやリーフレットの減りはそこまでなかったです。
  

具体的な数字を言うと、
リーフレットが500部くらいお渡ししていて、(パラパラと色んな紙ものをお渡ししているので正確な数字がよくわからないのですが・・・)
名刺交換は115人前後といった状態です。
  

展示方法は前回前々回とほぼ一緒で
ハナミさんのターポリンです。
  
 
そして、今年もまた名刺芸家さんのご紹介も出来るよう、
OPP袋に入れる内職ありきのリーフレットを作成していたのですが、
高級感は出るものの、やっぱりあれやこれやと手が追っつかず、最終的には配りやすい形で配ってました。
(下手な細やかさは面倒だなぁ、と改めて思いました(汗)
  
 
シンプルなデザインのリーフレットと、
絵柄モリモリのチラシと、去年のクリアファイルや紙フォルダなど、色々用意したんですが、
取る人の好みが本当に多種多様で、こちらが意図した通り、様々なニーズに対応出来たんじゃないかなぁ?
と振り返ってみて思っているところです。
 
  
  
お仕事のサンプルもいくつか在庫として抱えていたので、
プレゼント用にお渡ししたらかなり喜んでいただけました。
 
   
海外旅行系のお仕事がもっとやりたいので、
そういった方に私の塗り絵本(世界をめぐる旅ぬり絵BOOK)を直接お渡し出来たのも良かったかな。
(仕事に繋がることを願いつつ)
  
  
 
あと、よく言われたのは、
「誰ともかぶってないテイストで、それでいて様々なものに使いやすそうだよね!人気出るのも分かる!」
ってこと。
それから、主催のリード社さんから取材まで行っていただきました。
いずれどこかでアップされるかと思いますが、緊張しまくりで・・・・お恥ずかしいものです。
     
   
   
私としてはやりたいことをやってるのと、毎回毎回これはどうだろう?これは??
と、様々な導入部分を作って売り込んでいる為、そう言っていただけてかなり嬉しかったです。
  
これからもひたすら実験が続きますが、
様々な実験を通した結果を面白い形に昇華して、
お客様やクライアント様にお仕事を通してお届け出来れば本当に本望です。
   
 
今年も有難うございました!!
来年も出展予定です。
何卒宜しくお願いします!!
    
 
  
 
 

   
  
make lemonade イラストレーターのれも(レモ・lemo)です。
初めての方はこちらをご覧になってください。

お仕事のご依頼も随時お待ちしています。


世界をめぐる旅 ぬり絵BOOK World Happy Day

池田書店さんから見本紙が届きまして、
無事に明日から順次発売とのことで、ホッとしているところです。
 
 
世界各国の事を色々と調べるのに、とんでもなく時間を費やしているので、
何ヶ月も睡眠時間が2~3時間とかの日々だったのですが、
今月は脱力しすぎて子供と一緒くらい眠っている気がします。
(たまにはこうじゃないと体がもちません・・・(笑)

 

池田書店さんから許可を得たので、
数点線画の画像を見せますよ~。
 
 
フランスとスイスとギリシャとラトビアです。
 
世界をめぐる旅_france
 
世界をめぐる旅_switzerland

世界をめぐる旅_greece_latvia

あと、きっとこれは他のぬり絵本には無いだろう、と思われるページ↓
巻末には一個一個のモチーフの名称を紹介しています。
全ページ紹介しているので、膨大な情報量です。
 
世界をめぐる旅 ぬり絵BOOK World Happy Day_meisyo

これらの名称をネット等で調べていただくと、ちょっとした旅が味わえるよ!!(&世界にかなり詳しくなるよ!)
というのが世界をめぐる旅 ぬり絵BOOKの、「売り」となっています。
 
 

作る前は編集者さんにもそれはやめた方がいい!大変すぎる!!!!!!!!と止められたのですが
気づけば作業していました。(あはは☆)
 

色々と調べてるときはテンションが異常に高かったんですが(知らないことを知るのが面白すぎて)
・・・・その後は多々、地獄を見ました(^^;)
 
 

店頭でパラパラ~と全体像を見れると一番良いのかなと思うのですが、
ネットでの購入の方も多々いると思うので、こちらの写真を参考にしてみてください☆
 

世界をめぐる旅 ぬり絵BOOK World Happy Day_lemo_nurie  

ちなみに試しに色鉛筆で途中まで塗った画像です↑
無心&集中しすぎて、自分でもセーブが出来ないほどハマってしまったので、
変なところで切り上げてしまいましたが、こちらも参考まで~。
(ちょいちょい塗ったものをアップできると良いんですが、スケジュール詰まっているもので・・・(汗)
 

いつも描いているイラストはデジタルですが、色鉛筆ってなんだかとても新鮮で良いですね。
ざっくり塗っても雰囲気出るもんなぁ(photoshopとかだとそうはいかない・・・・・・)
今後出す仕事絵があるんですが、それは色鉛筆で提出してみようかなぁ。なんて思ってます。
 

 

世界をめぐる旅 ぬり絵BOOK World Happy Day

  
make lemonade イラストレーターのれも(レモ・lemo)です。
初めての方はこちらをご覧になってください。

お仕事のご依頼も随時お待ちしています。



 

奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the worldがおかげ様で好評で、
大人のぬり絵本第二弾として
世界をめぐる旅 ぬり絵BOOK World Happy Dayが2016年4月22日から順次発売となります。

無事、入稿も済ませ、私としては後は発売を待つばかりなのですが、
「World Happy Day」という本のタイトル通り、世界のハッピーを詰め込んだ一冊となっています。
 
 
今回は異常なくらい世界についての資料
地球の歩き方はもちろん、地球の歩き方シリーズのarucogemや、
ことりっぷるるぶララチッタなどの旅行本、その他、各国々の本を購入したり、図書館で借りたり、ネットなど)
で、世界の祭りについてを調べて、世界の幸せの象徴を調べて、
世界の食べ物やお菓子、国花、有名なもの、お土産などのモチーフを盛りだくさん描いて、
巻末にモチーフの名称を全て記載しているため、イラストを描く以外にものすごく時間がかかり大変でした。

こんな感じで記載しています。
世界をめぐる旅 ぬり絵BOOK World Happy Day_meisyo

でもぬり絵本としてだけではなく、
本当に旅に出たように、知らないことを知る気分を味わえる作りになっているかと思っています。
(私も世界の祭りや幸せの象徴、食べ物に相当詳しくなりました(^^)

描いた国名ですが、下記になります。

はじめに
世界を彩る旅に出よう(世界地図)
フランス
イギリス
オーストリア
スペイン
イタリア
オランダ
クロアチア
スイス
ベルギー
ドイツ
デンマーク
スウェーデン
フィンランド
ノルウェー
ギリシャ
ラトビア
ロシア
カナダ
アメリカ合衆国
ハワイ
メキシコ
ブラジル
ボリビア
オーストラリア
ニュージーランド
日本
韓国
中国
タイ
インドネシア
ブータン
インド
トルコ
マダガスカル
エチオピア
タンザニア
エジプト
モロッコ

他、付録として、幸せの象徴のモチーフを切り取れるポストカード、
メッセージカードにしています。

フランスとスイスとギリシャとラトビアの線画見本です。

 
世界をめぐる旅_france
 
世界をめぐる旅_switzerland

世界をめぐる旅_greece_latvia

ネット、書店等でお見かけの際には是非宜しくお願いします。

 

 
  
make lemonade イラストレーターのれも(レモ・lemo)です。
初めての方はこちらをご覧になってください。

お仕事のご依頼も随時お待ちしています。



 
 
新年あけましておめでとうございます。

年末年始はちょこまか細切れで仕事はしていたのですが、
やはり家族がお休みだと私もその流れで家事がモリモリあるので、
なかなかゆったり仕事!という風にはならず、年始からお仕事のスケジュールが遅れつつあって、かなり焦り中の現在ですが、
 
 
去年の振り返りをし忘れたので、ここで少し振り返ってみますが、
去年は初の著書の奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world
が発売になったのがやはり一番大きかったかな。
 
 
仕事を請ける前は、私の絵は色合いとか雰囲気を出すような絵が多いので、線画でご依頼されても、実際どうなんだろう??としか思えず、
ましてや、そもそも本当に私への依頼なのか?間違えじゃないのか?と疑っていたくらいです(^^;)
 
 
ところが、本として発売されてみると、これがまたビックリするほど好評で、
池田書店さんのサイトのトップページを飾って頂くほど
老若男女問わず様々な方の共感を得られて良かった~!!!!!!!!!と、心底ホッとしている感じです。
  
  
その他、様々なお仕事をさせて頂く中で、感じることが色々あって、
2016年はクライアントさまの発注を待って、さぁ仕事をしよう!っていうスタンスより、
自分が何か企画書を持って発動していく形で動いてみたいな~って思っています。
   
とは言え、自分で制作して、企画して~っていうと、キャパが完全におかしなことになるので、
何をどのくらい出来るのか?頼めれるものは外注さんにお願いする形でやっていこうかな、と思っています。
 
 
まぁ↑上記はお仕事のスタンスとしては本当に基本のことなんですけどね。
その基本作りを今更ながらではありますが、やっていければいいなぁーと、考えています。

 
 
2016年もどうぞお付き合いの程、宜しくお願いします!
 
  

   

 
  
make lemonade イラストレーターのれも(レモ・lemo)です。
初めての方はこちらをご覧になってください。

お仕事のご依頼も随時お待ちしています。



 
メリークリスマス!!
というわけで、自分へのクリスマスプレゼント(?)として、
 
東京都は板橋区にある、
箔押しで有名の有限会社コスモテックさんでクリスマスカードの印刷をお願いしました。
 

前々から細かい箔押しをする時はコスモテックさんに!!!と決めていて、
印刷をお願い出来るその日までは死ねない。くらいに勝手に思っていた箔押し好きの私です(^^)
 
 
様々な仕事を抱えたままだったので、
今回は塗り絵本の図案にある
ドイツのクリスマスツリーをモチーフとして使いました。
(Illustrator CC2015 で作っているので、箔押しのデータとしては持って来い!だろう、とも思いつつ)

——————————————————————
 
コスモテックさんで箔押しの印刷をお考えの方に簡単に印刷の流れの話をすると・・・・
 
 
1.データを作る
 
2.有限会社コスモテックの担当者さん佐藤・青木さんにメールか電話で相談&確認の為、データの送付
   
3.カラー印刷(コスモテックさんでも、他社でもOKということで、私は他社で印刷しました)
 
4.カラー印刷したデータと、もしデータが違うようならコスモテックさんにもデータ送付
  
5.立ち会い印刷も可能とのことで、他社で印刷した印刷物の持ち込み コスモテックさんで箔押しする箔の確認
  
6.後日郵送で印刷物届く
 
7.請求金額を振り込む
 
 
こんな感じです。
 
 

——————————————————————

 
印刷を立ち会ってみて初めて知ったことなのですが、
手で一枚一枚箔押ししているんです。

印刷物のカラーの裁断による多少のズレとかも考慮して、
箔を押してくれるので、凄い丁寧な仕事をしているんだなぁとマジマジと見ておりました。

営業の青木さんもまた親切で、
  

「ザ・日本人の誇り!」
 
 
そういうものをコスモテックさんには感じつつ、
見学後は、あぁ~仕事、今以上に頑張ろ~~~~~!!!と、かなりモチベーションが上がったり。
 

どこまで何が出来るのか?またコスモテックさんを通して、実験してみたい自分もいたりします(^^)
そういうの考えるだけでも、なんだか楽しみだな~☆
  
 
 
 
 

ページトップ